思い出に残る結婚式の演出アイディア|結婚式成功マニュアル

元ブライダルプランナーが語る心に残ったオリジナル結婚式

東京の結婚式場 厳選Navi

東京の結婚式場 厳選Navi

定番から注目の最新会場まで~東京のオススメ結婚式場を厳選しました

HOME » 【連載】元ブライダルプランナーが教える結婚式成功マニュアル » vol.8 心にのこったオリジナル結婚式1

vol.8 心にのこったオリジナル結婚式1

ウエディングプランナーが教える結婚式成功マニュアル。
第8回目のお題目は「印象深い結婚式の演出アイディア」です。

印象深い結婚式の演出アイディア実例を紹介

ハートクローバー結婚式の準備から開催までをサポートしてくれる、ブライダルプランナー。

このページでは、元ブライダルプランナーの今野吉晴さん(仮名)に、「思い出に残る結婚式の演出アイディア」を、教えててもらいましょう。

ブライダルプランナーが回想する印象深い演出

ブライダルプランナーの方はたくさんの結婚式をサポートしているので、中には印象深いものもあるのではないでしょうか?
「はい。ただ知っておいていただきたいのは、ブライダルプランナーが当日、新郎新婦につきっきりでいられるわけではないということ。特に披露宴に関しては、バンケットのキャプテンにバトンタッチすることになります」
なるほど。でも要所要所で顔を出してはくださるんでしょう?
「それはもちろんです!…そうですね、印象に残るのはやはり、オリジナリティを打ち出しやすい披露宴での演出になるでしょうか。ゲストにクリスマスやハロウィンなど、季節イベントのモチーフを、ワンポイントでも身につけてもらった披露宴は、良かったですね」
あらかじめ招待状で案内しておくんですね。
「はい。浴衣や甚平をドレスコードに据えた夏季の披露宴もありましたね。こうした決まりを設けておくと、会場の雰囲気が統一しやすくなりますし、お色直しのドレスも選びやすくなると思いますよ。そうそう、5回お色直しをしたカップルもいて、ある意味印象に残っているなぁ(笑)」
ちょっとやり過ぎじゃないですか!?
「新郎新婦が会場にいる時間は、ほとんどなかったと思います(笑)。まぁお色直しは多くても、3回までにしておいた方が良いでしょうね」
そのほかに印象に残った演出はありますか?
「新郎新婦がお料理の下ごしらえに参加した披露宴は、好評でしたね。唐揚げの準備をしておいて、会場ではシェフがその場で揚げてくれる、という演出でした。同内容で焼きおにぎり、というパターンもあったはずです」
手作りの暖かい感覚が、披露宴に加わりますね。
「オリジナルのウエディングケーキも、ゲストの印象に残りやすいと思います。好きなサッカーチームのロゴをそのままケーキにしたカップルもいましたね」
やはり決まりきったプログラムだけでなく、オリジナリティを盛り込むことが大切ですね。
「はい。準備が大掛かりになるほど、費用もかさんでしまうのは事実ですが、トライする価値はあるはず。まずはプランナーに相談してみてください。きっと予算に応じた、より良いアドバイスを返してくれますよ!」

いかがでしたか?次回は、元ブライダルプランナーの今野さんの心に残った「感動の結婚式」事例を紹介しますよ。お楽しみに!

連載第9回 心に残ったオリジナル結婚式(2)>>

 
東京の結婚式場 厳選Navi